.
3DCG 制作環境 => 制作効率化 / 素材集の活用映像 素材集の活用ムービーフォーマット
トップページ

環境 ~ソフトウェア

3DCG Workstation


3DCG-WSに関する説明

環境 ~ハードウェア

取り扱いショップ

映像素材集 ムービーファイル フォーマットについて

映像編集においてWindows と Macintosh では、標準で利用するムービーフォーマットは異なりますが、両者は互いのファイルを読み込む事が可能です。また、統合型3Dグラフィックソフトの殆どは、AVI / QuickTime のムービー出力に対応しています。

  • AVI (Windows) .avi
    • AVI は、Windows 標準のムービーフォーマットです。AVI ファイルといっても様々な圧縮方式(コーデック)に対応しています。
  • QuickTime (QuickTime) .mov
    • QuickTime はApple が開発した映像フォーマットで現在では API として標準サポートしています。ムービーフォーマットは Windows の AVI よりも古い歴史を持ちます。
    • QuickTime は、Windowsプラットフォームにも提供されており Windows で動作する3Dグラフィックソフト、映像編集ソフトの多くはQuickTime のMovファイルの入出力をサポートしています。

圧縮方式について

上記 QuickTime / AVI は、複数の圧縮方式に対応しています。素材集もチャンネルの有無、映像の内容によって非圧縮ムービーや圧縮されたムービーで提供されています。圧縮方式には、再生には適さないJPEG方式の低圧縮で保存されています。この形式はアルファチャンネル(マスク情報)を含ませる事は出来ません。

品質が重視される3Dアニメーション、放送レベルの映像編集の場合、劣化のない非圧縮ムービー、または連番画像でレンダリング結果を保存しノンリニア編集を行うのが一般的です。

映像制作に適したハードディスク

このように、3D CG映像制作を行う場合、3Dグラフィックソフトで作成するムービーは非圧縮が前提となります。作成した複数の非圧縮 3Dムービーを素材としノンリニア映像編集ソフトで編集し、目的(最終出力)に合わせた適切なフォーマットで最終的なムービーデータ書き出し完成となります。

そのため、素材となる3Dグラフィックソフトでレンダリングしたパーツ(非圧縮)をストックしておくためのハードディスクとノンリニア映像編集ソフトで最終書き出しを行うためのハードディスクが必要となります。つまり、映像再生に適した高速で大容量なハードディスクが必要となります。

個人制作の場合、増設が簡単で転送速度の速い iconIEEE 1394(iLink) ハードディスクが適しています。購入の目安として、ディスク回転速度が 7200rpm 以上、キャッシュを多く搭載するハードディスクほど高いパフォーマンスが得られるため映像制作に適していると言えます。

このハードディスを使用するには IEEE1394 (iLink) インターフェイスを持つパソコンが必要です。搭載していないパソコンの場合、PCI スロット(拡張スロット)に空きがある場合は、 iconIEEE 1394 拡張ボード を追加する事で増設することも可能です。

最終出力に関する事

映像が完成し最終的にビデオ出力、放送用のデータ納品など考えた場合、目的によって注意しなければならない、知って置かなければならない事は他にもあります。(フィールドやインターレス、プログレッシブ、HDV etc) これはデジタル映像編集すべてに関係し、3Dアニメーションの枠には収まりませんので、別の機会で説明します。

出力に関しての問題なので映像素材集を選ぶ上では、提供される解像度、フレームレートに注意して選ぶだけです。

3Dアニメーション制作に参考になる書籍

表示されない場合はリロードしてください

鋼ノ翼―実践Maya+After Effects

Store => 鋼ノ翼―実践 に関連する書籍
Store => 売れ筋ランキング (1時間毎に更新)

DVD 付 書籍
フル3DCGアニメーションの制作を解説するために制作された 鋼ノ翼 という3DCGアニメーションがDVDで付属しています。この映像作品のメイキング、テクニック例が紹介されています。

このような方におすすめ
学校でMaya を勉強中の方で、3DCG映像作品をこれから制作されようとしている方、または3DCG映像作品が完成するまでのプロセスに関心のある方にお勧めです。

次のページから、3D映像制作に適した素材集を紹介します。



あけぶれ公式サイト
3DCG検索 | コンテンツ検索 | 書籍・ソフト検索 | 国内検索 |
bottom_mark
ページ最上部
ページ最上部 前のページ