.
3DCG 制作環境 => 制作効率化 / 素材集の活用効果音・BGM サウンド素材 => オーディオ フォーマットについて
トップページ

環境 ~ソフトウェア

3DCG Workstation


3DCG-WSに関する説明

環境 ~ハードウェア

取り扱いショップ

ノンリニア映像編集で使用するオーディオ フォーマット

オーディオファイルには様々な種類がありますが、ノンリニア映像編集においてはムービーファイルと同様に非圧縮のサンプリングレートの高い AIFF / WAV ファイルを使用します。mp3 のように圧縮オーディオファイルは使用しません。

オーディオ(サウンド)素材集の多くは以下のフォーマットで提供されています。

  • AIFFフォーマット エーアイエフエフ / アイフ (拡張子 .aif)
    • アップル社 の標準オーディオフォーマットです。Macintosh からWindowsへ移植されたマルチメディアソフトは非常に多く、Windows 側でも多くのソフトウェアが読み込みをサポートしています。MP3のような圧縮フォーマットとは異なり、非圧縮のサウンドファイルです。
  • WAVフォーマット ワブ / wave ウェーブ (拡張子 .wav)
    • マイクロソフト社の標準オーディオフォーマットです。AIFFと異なりコーデック(圧縮方式)もサーポートします。通常の ノンリニア映像編集やエフェクト処理においてはコーデックされていない非圧縮WAVを使用します。
    • 通常の非圧縮WAVファイルはMacintosh でも開く事は可能ですが、コーデックされたWAVファイルはWindows以外のMACやLinuxなど異なるプラットフォームで開く事が出来ない場合が殆どです。

WAV / AIFF 非圧縮オーディオファイル 品質の目安

品質の目安 ビットレート サンプリングレート チャンネル
電話 8bit 22kHz 1
カセットテープ アナログTV
(ステレオ)
8bit 44.1kHz 2
オーディオCD 16bit 44.1kHz 2
DVD-Audio 24bit 96kHz 6
DVD-Audio 24bit 192kHz 2

チャンネル1系統はモノラル、2系統はステレオです。6系統は 5.1ch サラウンドを意味します。

ハイビジョン放送におけるPCM音源など高いビットレートと周波数を持つオーディオファイルもありますが、一般的に素材集で提供される素材は、高品質のものでCDステレオ品質、通常品質でカセットテープステレオ相当で提供されています。

 



あけぶれ公式サイト
3DCG検索 | コンテンツ検索 | 書籍・ソフト検索 | 国内検索 |
bottom_mark
ページ最上部
ページ最上部 前のページ