.
3DCG 制作環境 => 3DCG ソフト選びのポイント2.3D グラフィックソフトの種類
トップページ

環境 ~ソフトウェア

3DCG Workstation


3DCG-WSに関する説明

環境 ~ハードウェア

取り扱いショップ

3D グラフィックソフトのタイプについて ~ 3DCG製品選びのポイント

3Dグラフィックスソフトウェアには、制作プロセスごとにアプリケーションが独立しているタイプと、全て一つのアプリケーションで全ての制作プロセスを実行できる統合型と呼ばれるタイプがあります。

モデリング機能
モデラー.
モデリングを専門に行うプログラムです。NURBS モデラーやポリゴンモデラーが存在します。また、スカルプトモデリングと呼ばれる特殊なモデラーも存在します。フリーウェアで入手可能なモデラーの多くはポリゴンモデラーです。

Metasequoia (パッチ-ポリゴン) シェアウェア
MarbleCLAY (パッチ-ポリゴン) フリーウェア
modo 103 (パッチ-ポリゴン)
ZBRush (スカルプト ポリゴン編集)
Rhinoceros (NURBS) 後にレンダラサポート

レンダリング機能
レンダラー.
レンダリングを専門に行うプログラムです。MentalRay のようにモジュールとして提供され、3ds Max / Maya / XSI など標準で組み込まれている製品もあります。

V-Ray (3dsMAX)
RenderMan
Maxwell Render
YafRay (フリー)
POV-Ray (フリー) etc

アニメーション機能
モーション専用.
モーションを専用に作成するための独立したソフトウェアで、キーフレーム情報、IK、スキン情報など他の3D グラフィックソフトに提供する目的で使用する製品です。モーション専用であるため統合型3D グラフィックソフトが持つ編集能力を遥かに上回ります。

Messiah (for LightWave3D)
MotionBuilder (Kaydara社 Aliasが買収)

モデリング機能 アニメーション機能 レンダリング機能
統合型.
モデリングアニメーション、レンダリングが一つのアプリケーションで動作するタ3D グラフィックソフトウェアを統合型 3D グラフィックソフトといいます。それぞれ独自のレンダリングエンジンを持ちます。もっとも多いタイプの3D グラフィックソフトです。

LightWave 3D のようにモデリングを行うModeler というプログラムと、シーンの組み立て、マテリアル、テクスチャ、アニメーションを行う Layout という二つのプログラムに分かれている製品もあります。一つのパッケージ(製品)として提供されているので、ここでは統合型3DCGアプリケーションとしています。



あけぶれ公式サイト
3DCG検索 | コンテンツ検索 | 書籍・ソフト検索 | 国内検索 |
bottom_mark
ページ最上部
ページ最上部 前のページ